世界が雨に啼く音

I CAN'Tで語る言葉たち…   

ドンジンサルド・ドジルサル

蜃気楼街のセンハ45の交差点の川沿いにある光の高架線を下って歩いていくと見える

ドンジンサルド・ドジルサルだ

これは夕日が当たる角度によってさまざまな色に変わる七色の神秘で、時折これを見に訪れる魔界幻師もいる

マーリの花冷めでは見つけるのに苦労はしないが、近代化の進んだこの街ではやや貴重となっている

サチェとマーリとフォルッケンスの3つを組み合わせて作った紋に魅せられて魅せられて…心奪われる

ドンジンサルド・ドジルサルは憂鬱そうに、ひたすらに天を仰ぐばかりだ