世界が雨に啼く音

I CAN'Tで語る言葉たち…   

もう一度

もう一度だけ

16歳の春に戻れたら

きっとあらゆるあやまちを繰り返したりしなかったのに

そんなことを考えたことはありませんか?

だけどどうやったって戻れやしないあの時代

若すぎて、好き勝手で、自由気ままで、困らせて…

君に恋したあの日々さえも、戻すことができたら